IMG_5854


以前ポリ袋下ごしらえを紹介しましたが、「煮る」ということもそのまま出来ることに気付きました。

写真は『カジキのトマト煮』。
カジキは50度洗いをして、塩胡椒をします。
ポリ袋にトマト缶1/2を入れ、手でモミモミトマトを潰します。ケチャップ大匙1、ブイヨン1個、タイム少々、醤油小匙1を入れます。玉ねぎみじん切り1/4個、しめじ1/2パック、カジキ2枚は重ならないように平たく入れ、空気を出来るだけ入らないように口を縛ります。
鍋に湯を沸かし、ポリ袋を入れたら蓋をして弱火にします。浮いてしまうようなら、皿を重石にして、このまま20分くらい。

皿に移してからオリーブオイルを回しかけます。私はバジルペーストを乗せています。
オイルを生で食べれるのもいい。

低温調理でカジキもぱさつかないし、鍋も洗わなくて済む。これって災害時に役立つ手法なのではないかなと思います。新鮮な食材が手に入るかどうかは別として、断水時は助けになるかと。いざという時に慌てないためにも、普段からこんなやり方も頭に留めておければいいかなと思います。